今週のPickup!


【初音ミク】レプリカ/sasakure.UK

|

2019年12月 8日 (日)

今日の晩ごはん

Dsc_1411

たこ飯、肉じゃが、サーモンの塩焼き、春菊のナムル、おひたし。

| | コメント (0)

2019年11月 5日 (火)

夏ぐらいからここ最近の漫画など

●アフタヌーン
・ヴィンランド・サガ
 ヨムスボルグ戦役やシグやんのゴタゴタ片付いて、さあギリシア!と思ったらギリシア編すっとばしてアイスランドに帰還。グズリーズとの間に子供まで作って。正直ギリシア編見たかったなぁ。あとトルケルってこれからも出てくるんですかね?トルケル大好きなんですが。

 

・フラジャイル
 お蕎麦屋さんのおばさん編、間瀬が全部持っていった感しかねぇ。怖ぇ。さすが漆黒のサラリーマン。あと円さんにはモデルがいてびっくり。そして12月号はなんと慰安旅行編でしたが・・・病理医って面倒くさいねぇw
誰か火箱さんの薄い本作ってくれまんかー。

 

・マージナルオペレーション
 徹底してアラタ視点なので、戦場の霧をうまく出しているなぁと。ただ、このミャンマー編どうまとめるのだろうか。

 

・その他
「大上さん、だだ漏れです。」はそろそろ終わりそうな気がする。好きな作品ですが。
「イサック」12月号では第一部完、的な終わり方。うーん、この後の展開しだいだねぇ。
「来世は他人がいい」「はしっこアンサンブル」はまーたつまんなくなってきた。特に「はしっこアンサンブル」。対照的なのが「ブルーピリオド」どちらも「合唱」「絵画」という漫画での表現が難しい対象であるのですが、「ブルーピリオド」の方が一貫して面白いからなぁ。どうしてこうなった。
「おあいにくさま!」は短いながらもいい作品でした。

 

●アワーズ
ぶっちゃけ、「ドリフターズ」「無尽」「ナポレオン」が目的で買ってるんですが、看板の「ドリフターズ」が事実上の季刊ですからねぇ。
以前は「アルペジオ」も目的だったんですが、対ナガト戦からあとのgdgd展開についてけません。
「特蝶」は残り2話だそーで。こちらもイマイチでしたなぁ。
「スペオペ」も打ち切りへの道まっしぐらとしか思えません。
「アラサークエスト」は面白かったんだけど、終わってしまいました。
一方地味に面白いのが「絶滅酒場」。絶滅した生物と、日常のあるあるネタの組み合わせが絶妙です。

●その他
・ヤンジャンの「源君物語」完結。つか、あっさり終わったというか、なんだあの終わり方。

・グランドジャンプ「王様の仕立て屋」。一読者として希望する。そろそろラウラを出せ。無理ならケメ子の水着回を出せ。

・モーニング、山田芳裕先生(「へうげもの」の人)の「望郷太郎」が連載開始。氷河期から500年、故郷日本へのグレートジャーニー、となるはず・・・だけどなんと早々と第1部完と。なんせ「度胸星」編集部の方針変更で終了するも、引い受けたいという申し出があったにもかかわらず「連載中のファンレターは数通だけで手ごたえを感じられなかった」ということで断ってる人なんで、正直心配です。

・最近はツイッターでちょっと出した4コマが、評判になってweb連載とか出版とか多いですが、中でも「オレが私になるまで」は至高に逸品。たんなるTSモノではなく、丹念が心理描写がよい。特に「明と瑠海」が尊い。尊すぎて吐血。誰か輸血して。

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

ハゼ釣り

Dsc_1224
Dsc_1226
Dsc_1230
Dsc_1231

いつものHomac前。
まだ早いのか、全体的に小ぶり。
画像一番下は、話には聞いていたカリフラワーの素揚げ。
確かに悪魔の一品だわ、こりゃ。

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

今日の晩ご飯

Dsc_1176

はらこめし!
ああ、はらこめし
はらこめし。

秋ですな。

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

久々の釣行

先日、大変久しぶりに釣りに行ってきた。
いや、やることは溜まってるしで釣りどころではないのだが、正直これ以上の我慢は体に悪い。溜まっている用事など打ち捨てて釣行である。
ビバ・フィッシング。

目的地の女川周辺には深夜到着。
とりあえず竿を出す。
20cm程度のアナゴと小さいドンコ。
もうちょっと小さい仕掛けを使えばもっと釣れたと思うのだが、久々の釣行なのでなんでも良かったのだ。ぶっちゃけ夜釣りパートはいらなくなった仕掛けの消費が目的のオマケである。本命は別!

明け方。
20190914_01_20190919004201

「どうでぇ、あの空の色。まるでてい(鯛)の色だ。このあきねえ(商売)をやってる者にしか見らんねぇ空だ」
とやってみたかったのですが、ちょっと遅かったですかね。
ちなみに四十八両入ったせいふは落ちてませんでした。

20190914_02
本命はサビキでアジかサバ。投げでカレイ。
投げは放っておいてサビキに集中。
明け方なのでメバルが3匹。
そして・・・・・・子フグ。
ちゃっちゃとリリース。
そして・・・子フグ。
あーっ!もうっ!!リリースっ!!!
そして・・・子フグ子フグ子フグ。

子フグしかおらんのかあ!!!!

ならば、投げサビキだっ!






うんともすんとも。
投げも同様。
そして時は過ぎまして12時。
夜明けからの釣果ゼロ。
・・・てっしゅうぅ~~~。
今回の釣果はこんな感じ。
20190914_03
メバルとアナゴは煮付け、ドンコは刺身にして肝醤油でいただきました。

おまけ。
帰りに女川のハマテラス寄ったらなんかイベント(ツールド東北がらみ)やってた。
20190914_05
20190914_04
焼きホヤとクジラの味噌焼き。
大人の味だよお。美味しいよぉ~。

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

先日なんとなく初鑑賞。
酷評されたと聞いていたので。
うーん、なんつーか
「どーです、いかにもSWでしょー?!」って感じのシーンばかりをつなぎ合わせたみたいな。
さらに
シスがつかない、ただの呼ぼくれた爺さんが謎のボスキャラで、しかもあっけなく死亡。
間抜けにもほどがある艦隊戦。
なんだかなー。
そもそも、新3部作は設定がわからんというかおかしい。
帝国滅亡→共和制復活→しかし辺境部は帝国残党が残ってて、ファースト・オーダーとして脅威に。
・・・ねぇ、共和国軍どしたの?
なんでレイア姫がレジスタンスなる組織で対抗するの?(もしかしてレイア姫の私兵?)
しかもこれらは所詮辺境のできことなんで、緊張感皆無。
さらに、アクバー提督をぬっ殺すし、レイア姫のアレはなんなんだよぅ。

唯一よかったのはカイロ・レンの天下取り宣言っすかねー。
ぶっちゃけこれからは「カイロ・レンの野望」として、カイロ・レンが銀河平定するまでの
戦国モノにしちゃどーでしょうかね。そっちの方が受けると思いますが。

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

最近の漫画とか

先月分も含めて色々と。
アフタにせよアワーズにせよ、色々と終了作品が出てますなぁ。
●アフタヌーン
「月に吠えらんねえ」。ごめん、興味なくて読んでなかった。
「おあいにくさま!」これ割と好きだったな。いい感じに終了。
「概念ドロボウ」・・たぶん打ち切りじゃないかなぁ。「概念を盗む」というのがなんとも微妙だった。
以下は気になったもの。
「イサック」え?プリンツとか女男爵とか死んだの、これ?
「はしっこアンサンブル」いや、内容がというより「木尾先生ノリノリで描いてらっしゃるんだろーなー」と。おかげで楽園のweb増刊の内容が酷い事になってますけどね。

●アワーズ
「アラサークエスト」うーん、普通に終わった。
「大江戸スモーキングマン」これ、いったいなんだったんだろう。
「ドリフターズ」は休載。もう休載がデフォだもんなぁ。
「特蝶」と「スペオペ!」は1~2年程度で終わりそうだなぁ。

●ほか
「まどろみバーメイド」実写ドラマ化ですか。また難易度が高いものを。あれは
「豊満な胸部によりピンッと張ったシャツ姿」という実によくわかっている描写が尊いのだよ!そこを再現せずとは何が実写化か!と声を大にして言いたい。
「王様の仕立て屋」。下町テーラー編はやっぱドラマ化のエピソード作りじゃねぇかなぁという疑いが日に日に強くなっております。だってトータルコーディネイトするようなお話が続くとねぇ。
「ロジカとラッカセイ」がダークファンタジーものとしてはきれいに終了。
「バイオレンスアクション」いつのまにか連載再開。びっくり。あー単行本捨てなくてよかった。

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

今日の晩ご飯

Dsc_1037

鶏の唐揚げ
野菜の揚げ浸し
春菊ともやしのナムル
イワシの塩焼き
玉子焼き
筍とエリンギのお吸い物

| | コメント (0)

2019年6月22日 (土)

ウィスキーのおつまみ

最近、「Suntory Saturday Waiting Bar AVANTI」を珠に聞いております。
まぁあまりよろしくはないんでしょうけど、当時のCM、流れていた曲、全てフルで聴くにはこれしか方法がないからねぇ。
ちなみに私は第1回放送を聞いていたぞ。ちょっと自慢だ。
そいや最近聞いてねぇな土日お休みが増えたし聞くかと思えば終わってるんだもんなぁ。
む、話がずれましたな。

先日聞いたのは「ウィスキーに合うおつまみ」のはなし。
紳士によれば、ウィスキーにはハギスがぴったりなんだそうですが、あいにく日本では簡単にゃ食えないしねぇ(しかし、イタリアン・レストランのくせに、ウェイティング・バーとはいえハギス出せる店ってすげぇな)。

それより面白かったのはイタリア人シェフ、アンジェロ・コッツォリーノさんの語るイタリアのウィスキー事情。
やはりというか、当然というか、イタリア人はあんまりウィスキーは飲まない。しかし、飲む時はロックでも水割りでも、もちろんトワイス・アップでもなくストレートなんだそうな。
今回はテーマが「ウィスキーに合うおつまみ」なので、客(AVANTIは「客の会話を盗み聞きする」という体裁なので、スタッフであるインタビュアーも客である)が「じゃ、おつまみは?」と聞くと、なんと
「ない。まぁ、ウィスキーをつまみにウィスキーを飲む、みたいな」
とのこと。
これには思わず「我が意を得たり」と思ってしまった。
私もストレート派(ブラックニッカ。安酒と馬鹿にするでない!美味しいよ?)
香りも味も強いわけで、正直つまみいらんのよ(でもハギスは試してみたいな)。
むしろ、問題は飲み終わったあとだろうな。
いい気分で酔っ払って、さて寝るかという頃合で

小腹がすいた、なんか食いてぇな

となるわけでして、結果夜中にゴソゴソ冷蔵庫を漁るわけです。
なのでストレート派にとっては「おつまみ」よりも「飲んだあとの小腹を満たす食べ物」の方が重要だったりするのです(経験的に、肉系の缶詰類が最適)。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

釣行

皆様におかれましては10連休GW、いかがお過ごしでしたでしょうか。
私は25,26お休み、27,28がお仕事でした。
1カ月前まえから釣行予定を立ててまして、女川方面にて夜釣りと午前中を釣りに当てる予定でございました。
24日、さぁ明日は釣り行くぞお!とウェザーニュースをチェックすれば
24日夜→雨
25日明け方→雨
25日午前→雨
25日午後→曇り

 

F**k!!

 

釣行予定と丸かぶりじゃねぇか

 

俺が何をしたってんだよう;;
いや、天佑を信じるのだ。きっと女川だけ晴れるに違いない。
途中上州屋にて、豪勢に岩イソメ購入。
0時、女川周辺到着。
天候→小雨。釣りに影響なし。
よっしゃぁあ!
バケツに海水くんで、クーラーボックス出して、竿出して、仕掛け結んで、
0425_01

 

雨ザーッ

 

・・・なんの呪いだ?
カッパ着て凍えながら1時間竿を出すも、強まる雨足。
一時撤収!
・・・
1時間後。
お、雨やんだじゃーん!
えさ付けて、うりゃっ。

 

雨ザーッ

・・・俺が何をしたってぇんだよぉぉぉぉぉ。
再び一時撤収。

 

0400。
いわゆる朝マズメ。
お、雨足弱くなった。
今度こそ!
・・・・・
釣れねぇ~。
しかも寒い。ラジオからは「今朝は暖かいですね~、県内各地からも『今朝は生暖かくてびっくりしました』という声が届いてます~」
・・・どこ世界の出来事よ。少なくとも女川周辺はめっちゃ寒いぞ。
あーこれダメだわ。魚釣れる気配がない。
0900撤収じゃぁ(涙

 

0425_02  連れたのはカニ一匹。
とりあえず茹ででぶつ切りにして味噌汁にした。
美味しかったのだが、食後になんていうカニか調べたら
クリガニ、またはトゲグリガニであったらしい。
茹でてそのままかにみそを食べるとめっちゃ美味いらしい。
味噌汁にしてしまった・・・・orz

 

なんとも欲求不満な釣行でございました。

| | コメント (0)

«ハンターキラー