« きゅうりのピリ辛漬け | トップページ | カラオケ人気曲ランキングの件 »

2013年6月10日 (月)

宇宙戦艦ヤマト2199第10話

あのガミラス艦って重巡かねぇ。
それにしてもヤマト引っ張って12ktってどんだけ機関強力なのか。
あと、自動航法装置って『トチロー方式』なんか?
面白いからいいけど。
閑話休題。
沖田艦長の階級について。
wiki見ると『宙将(提督)』ってなってるけど、他が一佐とか三尉とかあるのに、なんか曖昧だな。
で、仮にも艦隊率いている立場からして中将か大将は確実(少将では戦隊司令になってしまう)。
さて、艦長というものは、通常大佐です。どんなに優秀な艦長でも、少将になったら艦から離れて戦隊指揮を執らねばなりません。
しかしながら旧帝国海軍の場合、戦時は一階級上でも艦長やってよし、という規則があったらしく、少将で艦長の例があります(武蔵の猪口艦長ですね)。
とはいえ、沖田艦長の場合中将は確実、火星沖海戦の英雄らしいので、たぶん大将。
それが艦長職を拝命となると・・・・
実質、実に3階級下への降格人事だったりします。
というわけで、なんとかリアリティを持たせつつ、沖田さんにヤマトに乗ってもらうとすれば、方法はただ一つ。
ヤマトに艦隊司令部も乗せてしまう、と。
例えばビスマルクは(そりゃまぁ途中までプリンツ・オイゲンといましたけど)1隻ですが、リンデマン艦長指揮で、艦隊司令としてリュッチェンスが座乗してました。
そんな感じで、
艦隊司令長官=沖田さん
艦隊司令部幕僚=真田さん、その他
ヤマト艦長=古代
とすれば、一応すっきりはするかな、と。
イスカンダルへの航海を優先させる冷静な沖田さん。
ガミラス艦見たとたん、突撃したがる古代。
・・・
・・・・
・・・・・
艦尾に魚雷1発喰らったあげく舵が効かなくなり、最後は戦艦2隻にフルボッコにされるヤマトが目に浮かぶのは何故だろうーw

|

« きゅうりのピリ辛漬け | トップページ | カラオケ人気曲ランキングの件 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

単艦で艦隊としての運用ですなw

投稿: ちきんへっど | 2013年6月14日 (金) 19時25分

ちきんへっど様

はい、単艦だけど艦隊運用ですw
人事制度の都合による内紛劇とか
対立する艦長と艦隊司令とか、それはそれで面白いかもしれません。
地球滅亡エンドにしかなりそうもありませんがw
コメントありがとでした!

投稿: ulysses | 2013年6月14日 (金) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/57558873

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙戦艦ヤマト2199第10話:

« きゅうりのピリ辛漬け | トップページ | カラオケ人気曲ランキングの件 »