« じんさん無双 | トップページ | サバの味噌煮 »

2013年9月12日 (木)

大阪 交通科学博物館 その4

Osaka044
ようやく戦後。
昭和30年代の客車内。ガワはレプリカだが、窓枠、座席、網棚は本物。

Osaka045
鉄じゃないけどさぁ、古い広告ってなんともいえない味あるよねぇ。

Osaka046
そういや、こーゆーリュックで見なくなったねぇ。

Osaka047
昭和30年代の典型的な国鉄地方駅。
ちなみにワタクシ、車窓から見える駅ホームの、貨物ホーム跡地を探すのが大好きです。

Osaka048
30年代の列車の中でのすごし方。
・・・これ見ると微笑ましい光景だけど、実際には床にゴミや吸殻、果ては一升瓶転がってたり。

Osaka035
電化!

Osaka036
電化で嬉しいからヘッドマーク作るのはまだ理解できるが

Osaka037
タバコまで記念パッケージ。よっぽど嬉しかったんだろうなぁ。当時は国道1号線でもほとんどが未舗装だっけか。

Osaka038
ビジネス特急の時代へ。
いや、これよくできてるわ。

Osaka039
Osaka040
Osaka041
Osaka042


おまけ
現代大阪駅、ご自慢の大屋根
Osaka043


|

« じんさん無双 | トップページ | サバの味噌煮 »

大阪 交通科学博物館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/58173473

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪 交通科学博物館 その4:

« じんさん無双 | トップページ | サバの味噌煮 »