« いいかげん消失を持ってくるのはやめてはどうかと | トップページ | 艦船物語~巡洋艦編8 »

2014年4月 3日 (木)

カゲロウデイズ5巻読了

ネタバレ含みます。


















サブタイトルがthe deceivingであるからしてカノ本なわけですが、最後のほうを読んで思った。
サブタイトルは
Return of the TAKANE
にすべきやっ!
貴音が戻ってきた~
閃光の舞エネ様がご帰還なされた~
・・・あれ、エネじゃなく貴音になったら、なんか能力あるんだろうか・・・・
という話は置いといて。

そーかーアヤノの代わりに通学してたのかー>カノ
それも、描写からして1日2日じゃないよねぇ、あれ。
その間もちろん体育の授業とかあったんだよねぇ。

カノ、俺と代われ

なんてうらやましい。
・・・
あ、そういえばメカクシ団の活動内容でカノが
「警察の目を盗んでヤバイ施設に入ったり云々~」
えー、よからぬ映像を撮って売りさばいてるんではなかろうね、カノ君。

あと、あとがきで気になる一文が。
新ストーリーだそうです。アニメ。
マジっすか。
大丈夫か~大丈夫なんか~
不安だわ・・・。




まぁ、ただの『法螺話』だからさ
それじゃあ今日はこの辺で
次に合図が鳴った時は
もっと不思議な咄をするよ


お後がよろしいようで。。。



|

« いいかげん消失を持ってくるのはやめてはどうかと | トップページ | 艦船物語~巡洋艦編8 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/59399918

この記事へのトラックバック一覧です: カゲロウデイズ5巻読了:

« いいかげん消失を持ってくるのはやめてはどうかと | トップページ | 艦船物語~巡洋艦編8 »