« ミクさんお仕事中 | トップページ | 集団安全保障 »

2014年6月29日 (日)

メカクシティアクターズ12&反省会

良かったとこ:クロハ様降臨
悪かったとこ:ゲス顔分が足りない

まー、駆け足で終わらせました的な最終回でした。
分割2クール予定を打ち切った説、あながち間違いじゃないかも。
だってヒヨリを見よ!完全に空気でしたな。


さて、実はそこそこ売れたりしてるらしい本作ですが、放映前には『今期の覇権』とまで言われてたところから考えますと、まー見事に大コケでしょう。
ストーリーもキャラもいい、曲は文句なしにかっこいい。
なのに何故コケた?

そりゃ脚本が悪い。

改めて見直すと、過去回を入れつつの群像劇ってのは小説版と同じ手法でして、じっくり咀嚼できる活字情報ならまだしも、視覚情報であるアニメでそれをそのままやっちゃったのが間違いの元かと。

ちなみに、ニコ動法放映時、一番気に入ったコメントは

『脚本書いたじんって奴は、じんさんに謝れ』
もうね、旗抱えてワロタわ。

さて、以下は個人的な『なんでやらんかった』ランキング

第3位:なぜチルレコやらんかった。なんのためのオープニングテーマ曲。
第2位:なぜ夜咄ディセイブやらん。カゲプロ屈指の名曲であろうに。そしてなぜカノ回をやらん。人気No1なのに。
第1位:アウターサイエンスをなぜやらん。そしてクロハ様のゲス顔どーんっ!をやればまた評価も変わっただろうに。

誰か作り直さないかなぁ。OVAで。

|

« ミクさんお仕事中 | トップページ | 集団安全保障 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/59899493

この記事へのトラックバック一覧です: メカクシティアクターズ12&反省会:

« ミクさんお仕事中 | トップページ | 集団安全保障 »