« 王の帰還 その2 | トップページ | 七夕 »

2017年7月27日 (木)

ライフ(映画)

ライフ(映画)

ライフ

先日鑑賞。
ISSの中って火気厳禁ではないの?とか、燃やして退治より凍らせた方がいいんじゃねぇか?とか、真空中なら干からびるんじゃねぇか?とか、さっきそのブロック酸素抜いたんじゃなかった?とか、ソユーズの強制ドッキングのあたりがわかりにくいとか、タイトルはQuarantineの方がいいんじゃねぇの?とか、ラストちょっと読めたとか、ツッコムところは多々ありますが、この手の映画にそーゆーツッコミは野暮でしょうし、それなりにハラハラドキドキしたのでよかったです。面白かった。
え?ストーリーですか?

火星の土から見つかった細胞を培養して、その観察結果を通して、『生命とは?』『進化とは?』というテーマを朗らかに楽しく描いたハートフルSFでっす(はぁと

*なお、ワタクシは高橋ツトムの『スカイハイ』(コミック)を友人に『ハートフルコメディ』といって貸して、後で怒られた事があります。

|

« 王の帰還 その2 | トップページ | 七夕 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/65587687

この記事へのトラックバック一覧です: ライフ(映画):

« 王の帰還 その2 | トップページ | 七夕 »