« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月

2017年10月12日 (木)

今月のアフタヌーンとアワーズとその他

●アフタヌーン
・ブルーピリオド
毎回毎回へーほーっ、と知らない世界を勉強させてくれる漫画である。
デッサンの奴とかはプロの人が描いてんのね。
これ、続いて就職編まで出して欲しいわ。
あとアニメ化なりそうな気がするなぁ。

・大上さんだだ漏れです
晴れてお付き合いする事になったけど、大上さんの妄想は相変わらずの絶好調。
確かにキスしたらどうなるのか興味あるなぁ。

・イサック
サムライソードの切れ味が違うところを見せて欲しかったなぁ。
で、どーすんの。どうみてもピンチというか、とっつかまりそうですが。

・フラジャイル
なんと岸先生出番なしの番外編。主役が間瀬さん。
部下が間瀬さんって嫌すぎるなぁw
あ、でもお話は間瀬さんがビフィズス製薬に入る前のお話。
間瀬さんの凄みが次回炸裂しそうで楽しみ。

・ヴィンランドサガ
トルケル閣下がとにかく心配。
なんかあっけなく死にそうでなぁ。

・ブラックボックス
あと2回ぐらいで終わりそうですなぁ。つか終わらそうよ。迷走ぶりが可哀想すぎる。

・シンギュラリティは雲をつかむ
いやー、あの上空からの射撃って射撃用レーダーでもないと当たらないもんなんですが。
ところで以前から疑問に思っていたのだが、あの世界には「陸軍」というものが存在しないのであろうか。

・ミコさんは腑に落ちない
何せ読み切りからスタートなんで、完璧主夫超人だけど無職引きこもり、というのが面白かったんですが
連載してるうちに、フツーにミコさんとエンさんのほのぼの生活になっちゃいまして、さらにエンさん働くとな。
初期コンセプトから思いっきりずれとりますが、それでも面白いのは作家さんの力量でしょうなぁ。
リカがコーヒーを豆で買ってきてしまって

「?その方がいいじゃん」
「グッジョブです」
「うわー、メンズ意識たけえー」

わかる。あるあるだわ。

・ソフトメタルヴァンパイア
前回「さようなら」宣言したが読んでしまった。けっこう面白い。
でも前回のマイナス300万度は絶対許さん。

●アワーズ
・河合荘
麻弓さん画伯すぎるw
しかし宇佐の「もうしませんから!」
痛いほどわかるわー。だってねぇ、行ける時は行くけど、相手が全力で拒否ったら
全力後退現状維持最優先だもの。特に律ちゃんみたいな手ごわいタイプ相手だと。
私リアルで経験してますから。

・絶滅酒場
カンブリアモンスター知ってる人には最高の回。
前回のシダズーンの下着にも吹いたが、今回はウィワクシアが「キラキラ系女子」とか
シダズーンの元彼がオットイアで、ピカイアと浮気してピカイアと結婚とかオパビニア(なんじゃあの派手な柄わw)の彼氏がアノマロカリス。
もう、どこから突っ込んでいいのかw

・無尽
ひーさーびーさー。よかった。打ち切りじゃなくて。江戸の芝居小屋に関しては江戸東京博物館にいくといいです。

・アルペジオ
群像さぁ、あれ絶対ナノマテリアルだよねぇ。魂だけコアになってんかねー。

●その他
バイオレンスアクションといい、最近はweb漫画→人気出てコミック
の流れが多いですなぁ。

・魔王の秘書

書店で発見。試し読みでそっこーで入手。だよなぁ。そうだよなぁ。強いモンスターがラスボス手前じゃなくて、強いモンスターが勇者の居住地に先制奇襲が正しい戦略だよなぁw
あと秘書様のおっぱい。

・Spotted Flower 3

3巻でましたー。無事生まれた娘は「咲」と命名され、某作品とは何のつながりもないのですよと言いたいのでしょうが、もう完全に「げんしけん・その後」ですやん。
確かに、吉武は大学にいなかった事になってて、似た人が「波戸ちゃんに似た人」の担当、遠藤になってる違いはありますが、そもそも吉武は狂言回しの立ち位置であって話の主軸には絡まないし。そう考えると、もう完全に現視研アフター。
で、まーさーかーまーさーかーハト×マダやるとは。。。
ハト×マダは正直興味がないのですが、直前までのマダ×ハトは大好物でして、はいもう私的にご褒美としか。
ありがとうございますありがとうございます。

・今ヤンジャンで連載中の藤崎竜作版銀英伝。もう作者が完全に軍事知識がないとしか思えず、最近はネタとして楽しんでおります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月10日 (火)

ハゼ釣り@貞山堀

お友達のご両親が深沼周辺の貞山堀へハゼ釣りに行ってきたそうな。
深沼かぁ。何十年も行っていないなぁ。あ、そういや貞山堀に釣り行った事ないないし、そもそも震災後どうなってん?と私も行ってみる事に。
10月1日。
深沼つーたら、南小泉の道一本まっすぐ進みゃつくはずである。うん十年前の記憶では。
今回は小回りの効く輪行。
宮城の萩大通り超えて~バイパス超えて~・・・・・
なんか、記憶の光景と全く違うんですけど・・・・・。
そして
わー!地下鉄の駅と車両基地で塞がれたー!
周辺は住宅地。
む、むかしここ田んぼだったよね・・・・・・(唖然
とりあえず、海に向かってペダルを漕ぎ漕ぎ。
気がついたら元・荒浜小に到着=貞山堀到着。
あの、車両通行止めのバリでガッツリ封鎖されてるんですが。
そして、バリの内側には地元民らしき釣り人多数。
今日は日曜日。工事はお休み。
ああ、そーゆーことね。
というわけで、チャリごと「わるにゃん」して(byヨッキれん)堤防沿いの道に侵入。

2017_100101
いやー、気持いわ。

パックロッドと延べ竿持ってきたんだが、今回は壊れた橋の上から延べ竿であちこち探る事に。
これがまた気持い。何せ欄干が半分以上壊れているので、寝っ転がりながら竿を出すという夢のようなポイントであった。

で釣果なんだが

2017_100102
ハゼほとんどおらんぞ、あそこ。
ハゼよりもセッパ(10cm~15cm)が無茶苦茶多い。
これでも多数リリースしたのだが、飲み込んだセッパだけは持ち帰った。

地元の人も連れてないみたいだし、こんなもんなのかなぁ。それとも今年は釣れないのかなぁ。
ただし、ピクニックにはとてもいいところなので、工事も終わるであろう来年に期待かな。

なお、もう一つの調査項目もあったのだが、それはここでは明かさぬ。
ふっふっふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

呪われた竿

1ヶ月も前のはなしだが、女川周辺の各漁港にてサバ祭りというので行ってみた。
女川周辺といえば、ここ最近はずっと小乗浜なんだが、ず~っと以前(15年以上?!)に女川の魚市場?の岸壁で尺のサバ釣ったことがあり、それ以来行ったことがないし、震災以来どうなってるのかの確認もこめて、女川港に行ってみた。
あのあたりは震災以降、年がら年中工事中なので、魚市場?までいく道の確認をしながらだったが、魚市場の岸壁は途中から車両バリケード止め。
噂に効くヤマホン前も、車両バリケードで入れず。
ただし、簡易的なバリだったので入れる時もあるのかもしれない。
徒歩なら無論行けるが、どうなんだろうね。

というわけで、魚市場とヤマホン前の中間点の狭い岸壁だけ空いていた。

090601

090602
おお、サバじゃサバ。

090603
最終的に4~50匹ばかりサバ釣れた。ほとんどが15cmあたりで、一部20cmも。
20cmサイズは〆鯖にしてもよかったんだが、なんせ4、50匹さばくだけでも大変であり、全部唐揚げにしていただいた。

さて、今回使用した磯竿はシマノのランドメイトという竿なのだが、実は2代目である。
初代は2年ほど前、お手頃でよさげな竿だったので購入したのだが、なんと使用2回目にして穂先破損・・・・・・・いや、釣り場についたらいつのまにか穂先が消えていたという、わけのわからぬ破損事故にて処分となった。
今回の2代目は友人達からのお誕生日プレゼントとして昨年買ってもらったものなのだが、なかなか使う機会に恵まれず、ようやく今回の釣行で実践デビューとなった。
もちろん使い心地は申し分ない。
で、さあ帰るかと荷物を車に積み込んだり、岸壁を掃除したりしていた時のこと。

ペキッ

・・・?
あ、竿踏んじまった・・・・・・。








竿、割れたわ。


2代目、初日に死亡

もうね、この竿呪われてるとしか思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »