« ハゼ釣り@貞山堀 | トップページ | 神社 »

2017年10月12日 (木)

今月のアフタヌーンとアワーズとその他

●アフタヌーン
・ブルーピリオド
毎回毎回へーほーっ、と知らない世界を勉強させてくれる漫画である。
デッサンの奴とかはプロの人が描いてんのね。
これ、続いて就職編まで出して欲しいわ。
あとアニメ化なりそうな気がするなぁ。

・大上さんだだ漏れです
晴れてお付き合いする事になったけど、大上さんの妄想は相変わらずの絶好調。
確かにキスしたらどうなるのか興味あるなぁ。

・イサック
サムライソードの切れ味が違うところを見せて欲しかったなぁ。
で、どーすんの。どうみてもピンチというか、とっつかまりそうですが。

・フラジャイル
なんと岸先生出番なしの番外編。主役が間瀬さん。
部下が間瀬さんって嫌すぎるなぁw
あ、でもお話は間瀬さんがビフィズス製薬に入る前のお話。
間瀬さんの凄みが次回炸裂しそうで楽しみ。

・ヴィンランドサガ
トルケル閣下がとにかく心配。
なんかあっけなく死にそうでなぁ。

・ブラックボックス
あと2回ぐらいで終わりそうですなぁ。つか終わらそうよ。迷走ぶりが可哀想すぎる。

・シンギュラリティは雲をつかむ
いやー、あの上空からの射撃って射撃用レーダーでもないと当たらないもんなんですが。
ところで以前から疑問に思っていたのだが、あの世界には「陸軍」というものが存在しないのであろうか。

・ミコさんは腑に落ちない
何せ読み切りからスタートなんで、完璧主夫超人だけど無職引きこもり、というのが面白かったんですが
連載してるうちに、フツーにミコさんとエンさんのほのぼの生活になっちゃいまして、さらにエンさん働くとな。
初期コンセプトから思いっきりずれとりますが、それでも面白いのは作家さんの力量でしょうなぁ。
リカがコーヒーを豆で買ってきてしまって

「?その方がいいじゃん」
「グッジョブです」
「うわー、メンズ意識たけえー」

わかる。あるあるだわ。

・ソフトメタルヴァンパイア
前回「さようなら」宣言したが読んでしまった。けっこう面白い。
でも前回のマイナス300万度は絶対許さん。

●アワーズ
・河合荘
麻弓さん画伯すぎるw
しかし宇佐の「もうしませんから!」
痛いほどわかるわー。だってねぇ、行ける時は行くけど、相手が全力で拒否ったら
全力後退現状維持最優先だもの。特に律ちゃんみたいな手ごわいタイプ相手だと。
私リアルで経験してますから。

・絶滅酒場
カンブリアモンスター知ってる人には最高の回。
前回のシダズーンの下着にも吹いたが、今回はウィワクシアが「キラキラ系女子」とか
シダズーンの元彼がオットイアで、ピカイアと浮気してピカイアと結婚とかオパビニア(なんじゃあの派手な柄わw)の彼氏がアノマロカリス。
もう、どこから突っ込んでいいのかw

・無尽
ひーさーびーさー。よかった。打ち切りじゃなくて。江戸の芝居小屋に関しては江戸東京博物館にいくといいです。

・アルペジオ
群像さぁ、あれ絶対ナノマテリアルだよねぇ。魂だけコアになってんかねー。

●その他
バイオレンスアクションといい、最近はweb漫画→人気出てコミック
の流れが多いですなぁ。

・魔王の秘書

書店で発見。試し読みでそっこーで入手。だよなぁ。そうだよなぁ。強いモンスターがラスボス手前じゃなくて、強いモンスターが勇者の居住地に先制奇襲が正しい戦略だよなぁw
あと秘書様のおっぱい。

・Spotted Flower 3

3巻でましたー。無事生まれた娘は「咲」と命名され、某作品とは何のつながりもないのですよと言いたいのでしょうが、もう完全に「げんしけん・その後」ですやん。
確かに、吉武は大学にいなかった事になってて、似た人が「波戸ちゃんに似た人」の担当、遠藤になってる違いはありますが、そもそも吉武は狂言回しの立ち位置であって話の主軸には絡まないし。そう考えると、もう完全に現視研アフター。
で、まーさーかーまーさーかーハト×マダやるとは。。。
ハト×マダは正直興味がないのですが、直前までのマダ×ハトは大好物でして、はいもう私的にご褒美としか。
ありがとうございますありがとうございます。

・今ヤンジャンで連載中の藤崎竜作版銀英伝。もう作者が完全に軍事知識がないとしか思えず、最近はネタとして楽しんでおります。


|

« ハゼ釣り@貞山堀 | トップページ | 神社 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/65891560

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のアフタヌーンとアワーズとその他:

« ハゼ釣り@貞山堀 | トップページ | 神社 »