« ひとり晩酌 | トップページ | ハゼ釣り »

2018年10月 1日 (月)

今月のアフタヌーンとかアワーズとかその他

●アフタヌーン
トップウGP→はしっこアンサンブル→ブルーピリオド
とはまあ、お御所と売れ線もってきましたな。
とはいえ、ファンの方には申し訳ないのだが、トップウとはしっこは「いつ打ち切りになるかなー」と斜めな視点で読んでたり。ブルーピリオドは面白いけど、大学受かったらどうすんのかね。大学編でもやるんだろうか?
今月なんか薄いなと思ったらマジオペと来世が休載なのか。

・フラジャイル
企んでる時の岸先生の表情がたまらん。
そしてキタ――(゚∀゚)――!!
漆黒の魔王「間瀬」
混ぜたら危険な二人のタッグという、もう最高の展開でございました。
早く続き読みたい。

・ヴィンランド サガ
「必殺!一人破門槌!」て、大将w
ホント格が違うわ。

・大上さん
いや、ほんと官能小説って表現豊かですよ。

・概念ドロボウ
で、結局「概念」を盗んでどうするの?
その辺をなんとかしていただかないと・・・・・・。

●アワーズ
河合荘終わったら、読むもの少なくなった感があるなぁ。
アルペジオ、連載100回だそうで。ちょっと意外。とっくに100回超えてるかと思ってた。
やっと第4施設ですか・・・・。
ナポレオンとか色々感想あるけれど、今号はこれしかないわ。

・ドリフターズ
もうまじで「季刊」と化しております。
なんか今回画が若干荒くねぇか?
でも、ああやっぱり、土方さんのあの反応でした。
で最後に空神様が全部持ってったw
・・・97式艦攻って逆ガルじゃねぇよな。
ま、単行本で直るべ。

●その他
ヤンジャンで連載中の藤崎版銀英伝。
この人の絵風も話運びも好きではないのですが、どちらかというと「岡崎版ガンダム」を読むような感覚で楽しんでおります。で、今回やらかしましたなぁ。
リップシュタット戦役で、ブラウンシュヴァイク公がヴェスターラントに核攻撃を加えるところ。
原作では、ラインハルトは食い止めようとするも、オーベルシュタインの献策を受け入れて、不本意ではあるものの「見逃して、戦略材料にする」ことを決断します。その結果はキルヒアイスを失う遠因となり、終生ラインハルトを苦しめる事になりました。
で、藤崎版。オーベルシュタインが「見逃し策」を献策するところまでは同じ。ラインハルトは一時受け入れそうになりましたが、最終的に「それやっちゃダメじゃん」と却下。阻止を命じます。しかし、ブラウンシュヴァイク公側は
「こんなこともあろうかと」別働隊を用意してヴェスターラントに核攻撃を加えたのでした。
・・・
・・・・
・・・・・・

ダメじゃん!ラインハルトのトラウマにならないじゃん!

皇帝暗殺未遂事件起こらないじゃん→マリーンドルフに一夜を求めないじゃん!

あと、直接的な描写はなかったと思うけどエリザベート死んでね?
もし死んでると、ヴェスターラント以上の大問題。

だって、リップシュタット陣営に「皇位継承者がいない」=「戦いの名分がない」

ことになってしまうのですが・・・・・・。

どーすんのこれ?
藤崎せんせえ、あんた本当に原作読んでんの?

|

« ひとり晩酌 | トップページ | ハゼ釣り »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158553/67226142

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のアフタヌーンとかアワーズとかその他:

« ひとり晩酌 | トップページ | ハゼ釣り »