戦史

2016年12月 4日 (日)

NHKの武蔵特集

武蔵メインなのはわかるが、武蔵はあくまで「大和型戦艦2番艦」
どーも武蔵、単艦のような表現に違和感。
あと、舷側装甲板=VPじゃねぇよなぁ。
大和が魚雷で舷側装甲板だかが押し込まれて浸水したってのは以前から知られていて、今更な話だし、
まるで欠点を隠して出撃させた海軍上層部が悪いような表現だったけど
対策たって、ドックを何日も埋めるような大工事、あの当時できたのか疑問だわな。
だいたい、魚雷10発以上に耐久できる戦艦って他にあるのかって問いたい。

あとは、
『艦首部浸水だけでは沈まない結果が出た』
・・・おいおいおい。傾斜回復の為缶室に注水しとるがな。
それは無視かよ。

検証すべきは「なぜ爆発したのか?」を検証すべきだと思うだが(引っくり返った=爆発とはならない。ビスマルクは爆発してないしな)。

正直”なんだかなー”というところ。
CGは見事だが(TBFの雷撃高度が高いところは目を瞑ろう)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)